admin *author KUMAKKO*
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 page top↑
結婚指輪
2005 / 10 / 29 ( Sat ) 23:06:14
結婚指輪情報収集のために京都の専門店、百貨店をまわりました。
回ったのは専門店1軒、百貨店の中の4ショップです。表面に段差・飾りのない、シンプルなデザインを、と思って見てみると、どれも似たり寄ったりで金額とアフターケアの違いで選ぶかー、とか最初は思っていました。それが、あるブランドにHIT!

FURRER-JACOT、フラー・ジャコーというブランド。若干舌ったらずな店員さんが最初何て言ってるのかわからなかった、、、。スイスのブランドです。
このブランドはシンプルなデザインでセミオーダーで形や幅、素材や表面の仕上げを選べるもの。他でもそういうセミオーダーはあるのだけど、、、。他のブランドとは根本的に作り方が全く違う!というのが売りらしく、圧縮した金属板をリング状に打ち抜き、それを職人が削りだす製法で強度がかなりあり、つけごこちもよい、とのこと。

彼が仕事中はかなり手荒に扱いそうなので、いつもつけててほしい私としてはかなりポイント高い!指にはめてみるとつけごこちもかなりよかったです。

結婚指輪ってリングを切ってサイズ直しは『縁切り』になるのでやってないとか。(ホントかウソか!?)なのでサイズ直しは基本的に新しいものと交換となるので、同じデザインで在庫がない場合はあきれめるしかなく、新たに買うことになるらしい。(ま、シンプルなデザインのものは無くならないのかもしれませんが)そういう点ではフラー・ジャコーはまた1から作ってくれる。他で新規の金額必要なのが、それと比べるとかなり安く直してもらえる。(他でもお直し無料サービスがあったのですが、タダだと余計あやしい、しかし新たには買えないその微妙なところを突かれてる、、。)

ちょっと惹かれる!?しかし高いのです。やはり。

とりあえずフラー・ジャコーに心を奪われつつ他のお店へ。そこではプラチナについて、中国がかなり買い占めてることもあり今プラチナが高騰してると教えてもらいました。なのでプラチナリングの値段が上がってるらしいです。そこで店員さんのおすすめ!は18Kホワイトゴールド。プラチナとくらべると若干黄色っぽいですが差は大きくはなく、プラチナと比べるとかなり安く手に入るとのこと。

そうですかーと感心していた彼。プラチナじゃなくても良いかなーとか彼の顔を伺いながら思ってましたが、店を出ると「やっぱプラチナやろー」だって。あれ??そうなの?
ま、反論はしないけどねー。

カチンときたことは、あるお店で「結婚指輪は何十年もはめることになるので、買うときはぜひ試しに身につけて、つけごこちを確認した方がいいですよ」と注意を受けた。そう言われる前に身に出してもらったリングをつけようとしていたのですが、女性用も男性用もどちらもサイズが小さくはめられなかったのに、店員さんは気付いてないのかサイズ違いを出してくれなかった。
それでその台詞はないだろー!!こっちもここまできて遠慮してる訳ないやん!!
でも、そこの店員さんはショプに入ったときからちょっと壁を感じていたので遠慮していた部分はあるかも。正直、ここでは買わないって思ってたし。

昼から夕方のOB会までの数時間でしたが、なかなかつかれたーー。お疲れ様でした。
でも、この決めるまでの時間が楽しかったりするんだな。年末には買おうかと言うことになったのでそれまで楽しもうっと!!

スポンサーサイト

テーマ:結婚式までの道のり - ジャンル:結婚・家庭生活

リング TB:0 CM:0 page top↑
<<OB会 * HOME * イオニティ>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://kuma1978.blog23.fc2.com/tb.php/39-42d8f0f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。